2020年6月24日

動物園に行こう|多摩動物公園の必ず見てほしい動物10選!子供たちが喜ぶおすすめルートも紹介

”多摩動物公園”再開園しました。

多摩動物公園は、6.4より再開園しています。

夏に間に合ってよかった。

休園期間中に、工事していたエリアがどれだけ進んでいるかも楽しみです。

梅雨が明けたら、早速行きたいと思います。

開園時間や、新しい利用ルールはこちら

ブログの内容

・動物園に行こうシリーズ【多摩動物公園】のおすすめ動物BEST10を紹介

・デートで喜ばれるおすすめポイントやKIDSが喜ぶエリアの紹介。

・多摩動物公園のおすすめルートの紹介。

・多摩動物公園のお得情報。

多摩動物公園おすすめ動物BEST10

1位 百獣の王ライオン KID◎ デート◎

現在、ライオンのお家が改装工事中のため展示されていません。

しかし、完全にあきらめることなかれ。

ときどき、非展示エリアで日光浴している場合があります。

私は、去年2回行きましたが1回目撃しております。

もし見ることが出来たなら、レアなことなので連れの方たちと喜びを共有してください。

2位 虎 KID〇 デート◎

多摩動物公園で最も迫力のある動物です。

第一印象は、とにかく大きいです。本当にネコ科と思うくらい・・・

虎さんは活発に動いてくれるので、本当に見ごたえがあります。

ただし、迫力があり過ぎて怖がってしまう子もいると思います。

お子さんが怖がっていたらさらっと移動してあげましょう。

3位 象(アフリカ象・アジア象)KID◎ デート〇

ぞうは、子供にとって動物の象徴です。

長い鼻と大きな耳、大きな体は見ていてとても興奮すると思います。

アジアゾーンとアフリカゾーンにそれぞれいます。

結構離れているのでどちらかを見るだけでも良いと思います。

4位 チンパンジー KID◎ デート〇

意外かもしれませんが、多摩動物公園のチンパーンジーエリアは充実しているのでおすすめです。

外のエリアでは、活発に動くチンパンジーを見ることができます。アスレチックを移動する光景は迫力満点です。

また、室内エリアではガラス越しなので至近距離で観察することが出来ます。

椅子がたくさんあるエリアなので休憩スポットとしても良いところです。

子供達も小腹が空いているころなのでお菓子をあげてください。

5位 コアラ KID◎ デート◎

みんなのアイドルコアラです。

ようやくかわいい部門の動物の登場です。

室内でガラス越しなので見えにくいのが玉に傷です。

木と木の間に隠れるように座っているので、頑張って探してください。

子供たちと、誰が最初に見つけるか競争すると楽しいです。必ず負けてあげましょう。

結構高いところに上っているので、お父さんは肩車タイムです。頑張りましょう。

13:30~ ぱくぱくタイムがあります(餌をあげるイベント)

コアラを見終わったらコアラ館の手前にある無料休憩上でお昼ご飯を食べましょう。

室内で椅子とテーブルがあるので休憩するならここです。

6位 レッサーパンダ KID〇 デート◎

かわいい部門第1位です。

結構素早いので目で追うのも大変ですが、かわいい仕草とかしてくれるのでカメラに収めましょう。

デートで来たなら、どっちがかわいい写真を撮れるかゲームをすると盛り上がります。

7位 イヌワシ・フクロウ KID〇 デート〇

空の王者です。羽を広げると圧巻の迫力です。

すごく綺麗な軌道を描いて飛ぶので見入ってしまいます。

フクロウは、ハリーポッターで有名になりました。

とてもユニークな風貌をしているので改めて驚きです。

8位 マレーバク KID△ デート〇

珍しい動物なので必見です。

胴から前は白くて、おしりは黒い。どうしてこんなデザインになったか不思議です。

体も、想像していたより大きくて驚きます。

動きが遅いので、子供達にはあまり人気はないと思います。

※少し入り組んだところにいるのでMAPでしっかり確認してください。

9位 キリン・しまうま KID〇 デート〇

定番です。同じエリアで解放されているので一緒に見ましょう。

このエリアは広いので1週すると大変です。

MAP⑳-㉑の通路を通ってください。途中に窪んだスロープが見えてくるのでそこが一番よく見えるポイントです。

10位 カンガルー KID〇 デート〇

カンガルー広場は、少し隔離されているのでエリアに入るだけで子供は喜びます。

ただし、カンガルー自体にはそこまで興奮しないかもしれません。

ここは、うんちくタイムです。

ジャンプ力やキック、お腹の袋の話をしてあげましょう。

番外編 昆虫エリア KID〇 デート◎

動物園に来たのだから、動物を見たいという方がほとんどだと思います。

ただこの昆虫エリア、隠れたおすすめスポットです。

ドーム状の室内の中に立体的なコースが設置されていて、そこにたくさんの蝶が放し飼いにされています。

異質な空間に、ゆったり飛ぶ蝶が幻想的で大人のほうが感動してしまう何度も来たくなるエリアです。

お子さんも大喜びしてくれるエリアなのでぜひ寄ってみてください。

おすすめルート

1.昆虫園

多摩動物公園の入り口を潜って、坂を上ると直進と右手のどちらかのコースを選ぶことになります。

昆虫園は右側のコースになるので、そちらにお進みください。

昆虫園も、バッタの建物と蝶の建物があり、両方回ると時間がかかってしまうので蝶の建物に入ってください。

幻想的な、蝶の空間を楽しむことができます。

2.アフリカ象

次にアフリカエリアへの道をお進みください。アフリカ象がいるところまで多少歩きますので頑張りましょう。

途中、フラミンゴを見ることが出来るのでそこでしばしご休憩ください。

運が良ければ、フラミンゴのダッシュを見ることが出来ます

アフリカ象を見るときに、子供達には”ふん”を見せてあげてください。

あまりの大きさにびっくりしてくれると思います。

3.キリン

MAPを確認し⑳-㉑の通路をお進みください。

キリンとしまうま、ペリカンも見ることが出来ます。

ペリカンの餌あげタイムがありますが、子供は泣いてしまうのでおすすめしません。

4.チンパンジー

アスレチックを歩くチンパンジーは、必見です。

運が良ければ、ターザンするシーンも見ることが出来ます。

このエリアは椅子が結構あるので、休憩をいれてください。

お菓子タイムです。

5.イヌワシ・フクロウ

コアラ館に行く前に、少し寄り道してイヌワシとフクロウを見てください。

空の王者の飛行をご堪能ください。

6.コアラ

イヌワシを見た後少し来た道を戻り、コアラ館へ向かってください

この間は、結構歩くのでがんばりましょう。

途中カンガルーエリアがありますが、体力の都合上一旦スルーしてください。

コアラはだいたい寝ていますが、かわいいので寝顔を写真に撮ってください。

コアラ館を出たら、来た道を少しもどり無料休憩所で昼食を取りましょう。

7.カンガルーエリア

少し道を下っていきカンガルーエリアを目指してください。

※看板に矢印が出ているので間違えないように

カンガルーの袋の話をしてあげてください。

8.虎

虎のエリアで見ることが出来ますが、階段を上がったところに虎がご飯を食べるための部屋があります。

檻の中の虎を見ることが出来るのですが、至近距離で見れるのでこちらの方がおすすめです。

子供は、もしかしたら怖がってしまうかもしれません。

わかりずらいところにあるのでMAPで確認してください。

9.レッサーパンダ

かわいい部門1位の登場です。

※1日の疲れが出てくるころですが、踏ん張ってください。

かわいい写真選手権を開催し、盛り上がってください。

ここからは、入り口に向かって下っていくのですが疲労も溜まっていると思います。

余力があれば、歩いて下っていくと道すがらいろんな動物を見ることが出来ます。

どうしても疲れている場合は、近くにバス停があるので巡回しているバスに乗ってください。

10.マレーバク

レッサーパンダのエリアからは、結構歩くので道すがら見てみたい動物を見ながらお進みください。

マレーバクは少し入り組んだところにいるので、MAPを確認しながら向かってください。

不思議な造形と意外と大きな体を見てほしいです。

この後は、近くに比較的小柄な動物がたくさんいますので余力を計算してご覧になってください。

以上です。

へとへとになっていると思うので入り口近くの無料休憩所で甘いものでも食べて少し休憩してからお帰りください。

サポート情報

MAPを見ていただければわかるのですが、とにかく敷地がかなり広いです。

MAPにバスの巡回コースが出ているので、疲れに限界が来たらバス停でバスお待ちください。

ちなみに、次の動物をみるために10分歩くこともあります。

小学生やそれ以下のお子さんがいる場合、ベビーカーを500円くらいでレンタルするといいと思います。

子供が元気な時はベビーカーに荷物を乗せて歩き、子供が疲れたらベビーカーに乗せましょう。

子供が疲れる頃は、大人も疲れています。

ここで言い争うと余計に疲れるのでベビーカーで解決するほうが効率的です。

東京ZOOネット

井の頭自然文化園、多摩動物公園、上野動物園、葛西臨海水族園は東京ZOOネットで連動しています。

※井の頭自然文化園のブログ記事はこちら

無料開放日などのお得情報も記載されているので、チェックしてみてください。

こちらにリンクを貼っておきます。

ご参考になりましたでしょうか?

ご質問などあれば、コメント欄にご記入ください。答えられる場合は、回答させていただきます。

 インスタグラムのフォローもお願いします。

  instagram【la_little_animal】

 おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA